11-学校建築

2013.08.28

小さなビオトープ完成 ~雙葉小学校~

校庭の片隅に小さな小さなビオトープを設計しました。

Img_3468
小さいながらも、
浮葉植物、浮遊植物、抽水植物のエリアをつくり、
様々な水辺の植物が楽しめるように工夫しています。
工事中から、トンボやハチなどが飛来してきました。
Img_3451
9月になると、子どもたちがメダカを放流します。
新しくできた水辺を喜んでくれるかどうか・・・
楽しみでもあり、少し不安でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.14

今年の卒業記念品は特注テーブルカバーと特注ふくさ

本来の仕事は建築や空間の設計です。(改めて宣言)

でも、出来上がった空間を喜んでもらえると、
付随して要望がたくさん上がってきます(大変うれしいことです)
毎年の改修をお手伝いしている小学校からは、卒業記念品の相談がありました。
(卒業する子ども達が学校へ残こす記念品です)
今年は、特注のテーブルカバーと特注のふくさでした。
本日納品してきました。
P3143825
こちらは演台の横にならべ、卒業証書を並べるテーブルです。
別珍の生地にマーガレットの刺繍、黄色のフレンジで仕上げました。
(製作は川島織物セルコン

P3143829
こちらは絹ちりめんのふくさ。校章を金糸で刺繍してあります。
(製作は伊藤平商店

先生方には大変喜んでいただけました。
今年の卒業式で子ども達にお披露目となります。
過去には以下の様な特注卒業記念品のデザインと製作も行いました。
特注演台
特注校訓板

|

2012.09.15

家具のリニューアルによる場の創造 ~ 国立学園小学校の理科室家具リニューアル工事が竣工しました。

A

必要な機能を満足し、子ども達が休み時間や放課後に自主的に
理科学習に向かえる場となることを目的に計画しました。
顕微鏡は管理しやすく外から確認できる収納とし、
下段のボックスは班ごとに持ち出し可能です。
壁面は前面掲示板とし、子ども達の成果の発表の場としました。
書棚に設けられたベンチは、いつも子ども達でにぎわいの絶えない空間となりました。

詳細は川崎建築計画事務所のWebSiteをご覧ください!

DATE:
設計監理 川崎修一+竹下久子 川崎建築計画事務所
施工管理 河野英樹 HIDESIGN
施工協力 永桶貴里子 向井文

|

2012.08.09

防球ネットの設置工事!ポールの色は景観に配慮しD19-30A

Dsc_06432

木々の間をぬって、穴を掘ります!
防球ネットの設置工事がはじまりました。
神業の重機操作で作業が進みます。

支柱は景観に配慮し、日本塗料工業会 色番号D19-30Aを指定。
景観に配慮した防護柵の整備ガイドライン(国土交通省)により推奨されている色です。
ネットも茶を設置する予定。
これで2学期から思い切りサッカーができます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.08

夏休み工事が始まりました。特注の収納家具を製作中!

P1100555

今年も夏休み工事のシーズンが始まりました。
写真は小学校の作り付け家具の工事の様子です。
先生方の思いの詰まった特注家具を設置しています。
特注でも素材や作り方の工夫で既製品と変わらない費用で工事可能です。
メーカーの既製品ではサイズが合わない。機能の組み合わせができないなど、
そういった問題点がある場合、特注で製作することで自由な発想を実現可能です。
川崎建築計画事務所では、家具の設計事例も増えています。

壁面全面の掲示板も一緒に作ります。
掲示板は、秘密のノウハウがあり、ピンの差しやすい掲示板を
自由なサイズで製作可能です。(いろんな学校で好評頂いています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.21

学校空間と卒業記念品のデザイン

学校リフォームの設計を担当した私立小学校から
卒業記念品(卒業生が学校へ寄贈する)デザインの相談を受けました。
新しくなった空間に似合う校訓板との依頼です。
設計した空間を大切に思っていただいていること、
また、その空間に展示する要素まで依頼していただいたこと、
大変うれしく思います。(やる気倍増です!)

学校全体は、木のぬくもりをちりばめたリフォームであったので、
校訓板も木で作りたいとの要望がありました。
メインとなる校訓板一点と各階に設置する校訓板の2種類をデザインしました。

Fukinenn20120303
こちらはメインとなる一枚。タモ材の板から文字をくり抜き、
くり抜いた文字を着色し象嵌しています。
額は美術の先生に選定してもらいました。

Fukinenn20120302
こちらは各階に設置される少し小ぶりのもの。
無垢板にレーザー加工で彫りこみし着色しています。
廻りのマーガレットもタモ無垢材を切り出したものをあしらっているので、
立体的な作品となっています。

新しい校訓板が展示された校舎で卒業式が行われました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.26

学校のリフォーム・改修の効果~六年生送別会におよばれしました!

学校のリフォーム・改修は、子ども達・先生方の満足度を高めます。
また、その費用対効果は経営側の満足度を高めます。
3年掛けて(毎年の夏休み中を利用しての工事)既存の小学校をまるまるリフォームしました。
2011年の夏に全て完成し、今年はリフォームした講堂での初めての6年生を送る会が開催されました。
うれしいことに、設計者である私たちも子どもたちに招待していただきました。

_1090272
6年生の合唱の様子

改修前、講堂の一番の問題点は残響時間の短さでした。ほぼ0に近い数値で、子ども達の合唱も心地よく響きません。音楽の先生でもある校長先生は、この点を何とか改善してほしいとの要望でした。

既存のホールの形状は、合唱や合奏ようには配慮されておらず、壁、天井面、全て吸音という厳しい環境でしたが、既存の残響時間測定の結果から、反射板の新設などを行って、数値的にはかなり改善されています。

しかし、設計はあくまで数値上のも、今回は、実際の子ども達の歌声での検証です。
従前より響きがよくなった印象でしたが、会の終了後、校長先生より、
「ほんとに子ども達の声がよく響きます。子ども達も、歌っているとだんだん盛り上がってきて、声が大きく出るようになってきます。ほんとうにありがとうございました!」と評価をいただき、私たちもほっとしました!

利用してもらう、子どもたちや先生に喜んでもらえるのことが、設計者にとってはいちばん嬉しいことです!
それだけでまた頑張れます!

3年に掛けて行われたリフォームの改修前と改修後の様子
以下のリンクにも詳細を紹介しています。

小学校の改修例

クラスルーム
P1010598
改修前

C
改修後

廊下(理科室前)
Img_0309
改修前

B
改修後

講堂(ホール)
P1010608
改修前

A
改修後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.28

竣工 雙葉小学校ホール改修工事

B

雙葉小学校100周年記念事業の一環で、3年を掛け校舎の全面改修を実施しました。
平成23年度はいよいよ最後の年。ホールをスケルトン改修しました。

リフォームの最大の利点は、先生方の現在の不満を解消し、教育内容にあった空間、設備を提案できることです。もちろん新築でも可能ですが、リフォームの場合は、すでに教育を実践している空間を改善していくので、先生方のイメージがより具体的になります。「こんなはずじゃなかった」ということがほとんどありません。そして、今ある資産を活用して、子どもたち、先生方の満足を最大限に引き上げることが可能です。

このホールで催しされる子どもたちの合唱、演劇が楽しみです。


竣工写真をWebSiteにUPしました。是非ご覧ください。

→川崎建築計画事務所WebSite

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.15

地中熱利用換気システム/見学者が増えてます! その2

P1080207

地熱を利用した換気システムを採用した国立学園の80周年記念体育館。最近見学依頼が急増しています。
今回は静岡県教育委員会の方々が見学にいらして下さいました。県立高校への採用検討とのことです。
写真は、新エネルギー関連の表示パネルを見学している様子です。地中温度、室温、太陽光発電量などを確認することができます。

計画の詳細はこちらでもご覧いtだけます。

見学は随時受け付けております(日程の調整をさせていただきます)
ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.12

地熱利用換気システム/見学者が増えています!

P1080184

地熱を利用した換気システムを採用した国立学園の80周年記念体育館。最近見学依頼が急増しています。
今回は文部科学省の方々の見学です。新エネルギーの採用事例の調査ということで、今後の学校建設の参考という趣旨での見学です。
見学当日は(2011年9月9日)は外気温度が約32℃、体育館内は約27℃程度、湿度も低い(地熱で空気が冷やされる際に除湿されるため)ので、かなり涼しく感じます。(エアコンを入れているようだとの感想)実際の空間を体感していただき、その後、システムの概要などを説明、意見交換、そのほか、雨水利用、太陽光発電など、学園の取り組みを説明しました。

計画の詳細はこちらでもご覧いtだけます。

見学は随時受け付けております(日程の調整をさせていただきます)
ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)