03-地盤

2010.02.18

練馬の住宅 地盤調査(SS試験)

P43100218

練馬の住宅の地盤調査を実施しました。
スウェーデン式サウンディング試験という木造では一般的な調査方法で
建物の四隅と中央の5箇所を測定しています。
瑕疵担保履行法では、地耐力の確認が必要になりましたが、
2階建ての木造の場合、目視検査(近隣の地盤や道路の状況など)で
足りるということになっています。
しかし、SS試験の場合、調査費用もかなり安価になってきたので、
必ず調査を行なうことにしています。
ちなみに、杭が必要な場合は、ボーリング試験なども必要になる場合もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.29

地盤の耐力

不動産業者が行なったSS試験の結果は微妙です。
近隣のボーリングデータは良好です。
再度、SS試験を行ないますが、粘性土の場合、
弱く結果がでることが多いので注意が必要です。
地盤保険に対応しようとすると、過剰設計になるケースがあります。
また、地盤保険は、5/1000以上の不同沈下でなければ保険がおりません。
5/1000ってかなりの傾きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)