« 家具のリニューアルによる場の創造 ~ 国立学園小学校の理科室家具リニューアル工事が竣工しました。 | トップページ | 「建築士の業務」が出版されます。できれば若い設計者に呼んでもらいたい・・・ »

2012.10.03

建設資材転用で作るバレエバー ~ わりとかっこいいです。

バレエスタジオの移動式バレエバーの製作依頼があり、
いろいろ試行錯誤していました。
既製品は高価でデザインがいまいち、
一から製作すると、それもそれで高く付きます。

そこで、安価に手に入る資材を組み合わせて製作したのがこれです。

P1100979

単管と呼ばれる建設用仮設資材を利用しています。
管の直径は約50mm、高さは自由に設定できます。
写真の一段バーは高さ約100cmです。
パイプを切っているため、完成すると高さの変更はできませんが、
完成後も高さの変更が可能な仕様も製作可能です。

P1100977

こちらは、高さ100cmと80cmの2段タイプ。
下の段は子どものレッスンに使用します。
(下の段は高さの変更がドライバー一本で可能)

組み立てはドライバーのみで可能。
写真のバーの長さはいずれも3mです。
3m以上も製作可能ですが、
運び入れる方が大変なので、3mに落ち着きました。
短くする分にはいくらでも可能!
建設資材を転用しているので、単管はそれほど綺麗な仕上がりではありませんが(一応新品です)ダンサー達にはそのあたりもクールで恰好いい!と評判でした。

ちなみに、
1段バー長さ3m:11,500円(グラつきがでるので現在は作ってません)
2段バー長さ3m:18,000円
で承ります!(送料・組立費別)※
1m以上1cmピッチで長さ調整可能です。
※組立が伴うため、現在、東京近郊に限らせていただいています・・・
2人で伺い現地で組み立てるため、搬入費20,000、組立費20,000となってしまいます。
本数が少ないと割高です。

ご希望の方はこちらへご連絡ください。

|

« 家具のリニューアルによる場の創造 ~ 国立学園小学校の理科室家具リニューアル工事が竣工しました。 | トップページ | 「建築士の業務」が出版されます。できれば若い設計者に呼んでもらいたい・・・ »

コメント

兵庫県の方からお問い合わせ頂きました。頂いたメールに何度か返信しましたが、戻ってきてしまいます。
本文修正しましたが、組み立てを伴うため、現在は、東京近郊への対応のみとさせていただいています。
製作の方法はお知らせすることは可能です。ジョイント金物以外は、お近くのホームセンターで手に入るもので製作可能です。

投稿: カワサキ | 2012.11.05 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56351/55798445

この記事へのトラックバック一覧です: 建設資材転用で作るバレエバー ~ わりとかっこいいです。:

« 家具のリニューアルによる場の創造 ~ 国立学園小学校の理科室家具リニューアル工事が竣工しました。 | トップページ | 「建築士の業務」が出版されます。できれば若い設計者に呼んでもらいたい・・・ »