« 建物見学~高知編 聖建築研究所訪問 | トップページ | 床の硬さのお話 バレエ床の選定経過 その1 »

2011.11.21

今日は家具屋さんの建築設計事務所

Dsc_0737

ある私立小学校で、ステージ脇のテーブルの作成の依頼がありました。
照明操作盤が壁から出ているので、その分を欠いた変形テーブルの相談です。既製品で探していたようですが、見つからないので相談いただきました。普段見える場所ではないので、機能とコスト優先でとのこと。特注するとそれなりに費用がかかるので、DIYすることにしました。

写真は、ポリランバー(両面にポリ板、芯にランバーという木材でサンドイッチされた材料)30mmを要望通りにカットし、小口にポリ小口テープを張っている様子です。

Dsc_0738

脚は既製品のねじ込み式の脚です。5本脚になってしまうので、アジャヤスター付きを選択しています。もう少しで完成です。


|

« 建物見学~高知編 聖建築研究所訪問 | トップページ | 床の硬さのお話 バレエ床の選定経過 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56351/53299450

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は家具屋さんの建築設計事務所:

« 建物見学~高知編 聖建築研究所訪問 | トップページ | 床の硬さのお話 バレエ床の選定経過 その1 »