« 既存不適格建築物の増築 | トップページ | すだれの効果絶大! »

2011.07.21

東京の水道水は美味しくなっている

東京の水道水は美味しくなっているらしいのです。

Mizu_2
詳細はこちらのWEBSITEをどうぞ

東京都では「安全でおいしいみずプロジェクト」の施策を進めていています。
蛇口から飲む水がおいしく安全であることを目標とし、高度浄化処理を進めています。
施策の一環で学校への直圧給水方式(受水槽や高架水槽などのタンクを介さない給水)への改修に補助金を支給しています。補助率はなんと工事費の8割です。


直圧給水にすると給水管の径が大きくなるので水道料金が上がるというデメリットもありますが、イニシャルコスト・ランニングコストの比較を行い、また、子ども達に美味しい水を飲んでもらうことを考え、導入する学校が増えています。


この夏休み中にも国立市の私学で一校、改修の設計をし工事が始まりました。
直圧給水による水は、安全であることはもとより、水温も下がる(3度程度)ため、とても美味しく感じられるようになるそうです。夏休みあけ、子どもたちの反応が楽しみです。

P1070350_3
 改修前に残留塩素と水温を測定。改修後と比較します。

P1070427_2
 本日工事が始まりました!

ご注意:放射線の影響については東京都のウェブサイトでご確認ください。

|

« 既存不適格建築物の増築 | トップページ | すだれの効果絶大! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56351/52269691

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の水道水は美味しくなっている:

« 既存不適格建築物の増築 | トップページ | すだれの効果絶大! »