« 基礎コンクリート工事~練馬M邸 | トップページ | 今年も学校リフォームが始まりました。 »

2010.07.15

廣島から広島 ドームが見つめ続けた街展

100715hiroshima

廣島から広島 ドームが見つめ続けた街展に雙葉女学校の復元模型を出展します。
雙葉女学校の設計者:ヤン・レルツは原爆ドーム(広島県産業奨励館)の設計者でもありました。今回の企画展にて、ヤンレツルの偉業を展示する部に展示されます。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

会場:広島県立美術館

平成22(2010)年8月5日(木)~9月20日(月・祝)
開館時間/ 午前9時~午後5時(土曜日は午後7時まで) ※入館は閉館の30分前まで
休館日/ 月曜日(9月20日は開館)
入館料/ 一般1,000円(800円) /高・大学生600円(400円) /小・中学生無料

詳細はこちらまで

|

« 基礎コンクリート工事~練馬M邸 | トップページ | 今年も学校リフォームが始まりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56351/48883687

この記事へのトラックバック一覧です: 廣島から広島 ドームが見つめ続けた街展:

« 基礎コンクリート工事~練馬M邸 | トップページ | 今年も学校リフォームが始まりました。 »